住友電工焼結合金(株) 無錫工場を視察

 成羽支部では、11月17日(水)から19日(金)までの3日間、中国・上海、無錫へ企業視察研修会を17名の参加で実施しました。午後1時岡山空港を一路上海空港に向けて出発。中国に着いて直ぐ、空港の広さに度肝を抜かれ、広大な敷地とはいえ滑走路の端が見えないほど広い空港は、想像を絶するものでした。

初日は、上海を車窓観光し上海蟹の夕食後蘇州へ移動泊。2日目は、住友電工焼結合金㈱と備北精工㈲の関連会社ゼノー・テック㈱の無錫工場を視察見学。中国の好景気に支えられ受注が拡大、平成23年度は工場を増設予定とのことでした。最終日は、朝食後、空港内免税店で買い物し上海浦東空港から岡山空港へ帰路に着きました。

 今回の研修は限られた時間の中、ハードスケジュールではありましたが、参加者同士の親睦が図れ、明日への企業経営に繋がる有意義な2泊3日の旅でした。





2018年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

管理者ログインとRSS情報