平成28年度社会貢献活動『拠出金を高梁市に寄贈』

高梁法人会(高梁支部)では、平成28年11月22日(火)小見山会長(高梁支部長)・小林副会長(高梁支部副支部長)・柴倉副会長(高梁支部副支部長)で高梁市長を訪ね『備中松山城大手門のVR再現装置設置のための拠出金』として、20万円を寄贈いたしました。

dsc02404

dsc02407

この事業は『平成28年度社会貢献活動』として高梁支部がおこなったもので、大手門跡に立ってスマホやタブレットをかざして見上げると、VR再現により大手門の姿を体験することができる装置の設置を願い、その費用の一部に充ててほしいと、市民団体からの提案としておこなったものです。

お城ブーム、NHK『真田丸』の効果もあり松山城が脚光を浴びている今、あのそびえ立つ石垣と大手門の往時の姿を観たときの感動を味わえたら、市民の誇りも高まり、評判をよんで更に観光客も増大することを期待し、その実現を熱望しております。





2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

管理者ログインとRSS情報